HOME > Hammockブログ > アーカイブ > 2021年5月

Hammockブログ : 2021年5月

足つぼとの組み合わせがgood♪

足裏への刺激は内臓を活性化し疲れの解消にも効果的です。

運動量が減り疲れが抜けにくい昨今では特におススメです。

ブログ画像
足湯も込みでボディケアの30分や60分と組み合わせたコースもご用意しておりますので疲れが抜けにくいと感じる方はぜひお試しください。

これからも私たちの技術や経験で、お体の違和感や不調の改善にお手伝いさせていただければと思います。

上原

春は肩こりの季節?季節と自律神経の関係

NHKの調査によると春が好きな日本人は69%!!

人気の『春』ですが、肩こりしやすい季節でもあります。
春は変化の季節。
変化の大きなときは自律神経が乱れやすく、自律神経の乱れは肩こりをひき起こします。

今回は季節と自律神経について3つお伝えします。

・自律神経とは?
・なぜ自律神経が乱れるのか?
・どうすれば自律神経が整うのか?

・自律神経とは?
自律神経は体の機能を調節する神経です。
自律神経の働きが乱れると血圧、心拍数、体温などの調節が乱れ、疲労感、肩こりなどの原因になります。

・なぜ自律神経が乱れるのか?
自律神経の働きは変化する環境の中で体を安定させること。
そのため変化が大きいと自律神経の負担も増えます。春は変化の季節。気温はもちろん、進学・就職などで生活習慣の変化も大きな季節。
そのため春は自律神経が乱れやすくなります。

・どうすれば自律神経が整うのか?
自律神経の働きを安定させるためにできる2つのことは

・毎日同じ時間に起床する
・毎日お風呂に入る

規則正しい生活のオン/オフと適度な刺激は自律神経の働きを安定させます。

春は変化が大きく、自律神経の乱れやすい季節。
規則正しい生活を維持して自律神経の働きを安定させることが健康維持につながります。
今回の内容がみなさんの肩こり解消のお役に立てば幸いです。

橋本

ブログ画像

爽やかな風でリフレッシュしましょう

風薫る季節になりました。
お出かけしたいところですが、GWもおとなしく過ごされたのではないかと思います。

ステイホームが推奨されていますが、家にこもっていても変えられるのが空気。
5月の風は爽やかで温かく、ポカポカして最高の気持ち良さをもたらしてくれます。

風を入れて、深呼吸しましょう。

日々の生活の中では、無意識的な呼吸になりやすく、浅く短い呼吸になっていることが多いです。
仕事などで集中してパソコンに向かっていると、姿勢も前屈みになり胸や腹が圧迫されるので余計に深い呼吸がしづらくなります。

浅い呼吸では交感神経が優位に働きやすく、自律神経のバランスが崩れ免疫力の低下などを引き起こす可能性がありあます。
しかし呼吸は意識することで回数や深さをコントロールすることができます。
深い呼吸することで副交感神経を刺激してリラックスした状態にしていきましょう。

窓を大きく開けて、初夏の風を胸深くまで吸い込んで下さいね。

小川

ブログ画像

なかなか良いスタッフが揃ってきました!

ハンモックでは、店舗の引っ越しや新店舗のオープンに伴って一緒に働くスタッフが増えてきています。
あの人はじめて見かけるなぁーっと思ったらその人です!!

私たちは特に物を売っている訳でなく施術や時間、接客だったりが商品となります。
お客様の目線になってみると、担当者はどういう人なのだろうか?と疑問に感じられることがあるかもしれません
そういう時はホットペッパビューティーのスタッフ欄を覗いてみてください
お店からの紹介や、それぞれの得意な施術や趣味などを記載しているので身近に感じていただけると思います。これを機会にお気に入りのスタッフを見つけてみてはいかがでしょうか

ブログ画像
もし気になるスタッフがいましたらお気軽に指名してみてください
※指名料はありません

店長 佐々木

1

« 2021年4月 | メインページ | アーカイブ

ページトップへ

早稲田店ホットペッパービューティー予約

飯田橋店ホットペッパービューティー予約